JEITAについて

JEITAは一般社団法人電子情報技術産業協会の総称であり、Japan Electronics and Information Technology Industries Associationの略称です。その前身は日本電子工業振興協会(JEIDA)および日本電子機械工業会(EIAJ)の統合です。そのミッションはSociety 5.0に向けた社会課題を解決するために、あらゆる産業を繋げ、IT/エレクトロニクス産業を中核にしたステークホルダーを結節するプラットフォームを実現することにあります。

 

JEITAの組織である「半導体&システム設計技術委員会」では「国際標準/企画」ワーキンググループを設置し、DVCon Japanを企画する実行委員会を組織化し、その立ち上げを支援しています。

 

JEITAについての詳細は、https://www.jeita.or.jpを参照してください。